よくあるご質問にお答えします


by bousuisoudann

防水工事前の質問

防水工事のホームページはこちら
塗装工事のホームページはこちら


Q 防水工事の保証は何年ですか、又、どんな保証ですか?

A 防水工事施工後の保証は仕様にもよりますが10年保証です。こちらの保証は材料メーカーと連名での保証になります。そのほかに第3者(保険付き)10年・15年・30年保証の出来る仕様もあります。 内容ですが当然漏水した部位の防水層の補修、損害の出た内装の復旧に対しての保証になります。



Q 築20年ぐらいのRC造の建物ですが今は雨漏りはないのですがそろそろ防水工事を考え たほうが良いですか?

A 現在雨漏りがないとゆうことですが、一度屋上防水を確認してみてはいかがですか、構造躯体がしっかりしている建物では防水層が不具合があっても室内に水が浸入してきていない場合があります。しかし防水層の下の躯体には水が浸入してきていますので内部鉄鉄筋の錆・爆裂・劣化が発生してきているおそれがありますので、一度確認してみてはいかがですか。屋上には上がれないお客様には無料にて点検にお邪魔する事もできますよ。


Q 防水層は何年ぐらい持つのですか?

A 一般的に防水保証は10年の保証をしておりますので10年から15年程度もつと思います。
色々な防水工事の種類があるのですが現在では15年保証・30年保証の出来る商品もありますよ。


Q 築8年ですが雨漏りが心配です。工事をしたほうが良いですか?

A 現在雨漏りがなければ築8年ですので築12年ぐらいまではたぶん大丈夫だと思います。心配とゆうことであれば、各所劣化部の補修と防水保護塗装を行っておけば築15年ぐらいまでは大丈夫でしょう。


Q 色々な防水工法があるのですがどの工法が一番良いのですか?

A 確かに色々な防水工事の工法がありますね。一番良い防水工事の工法はその建物にあった防水層の収まりの良い工法です。一般的にはALCの建物でしたらシート系の防水、RCの建物でしたらアスファルト防水・ウレタン防水・シート系防水が良いと思います。結局建物を一度拝見させてもらい一番良いもので施工する事が大切だと思います。



Q 壁から雨漏りしています屋上防水をすれば止まりますか?

A 壁からとゆうことは①外壁のひび割れからの水の浸入②サッシ廻りのコーキングの劣化による水の浸入③バルコニーの防水層の端部の収まりの不良からの水の浸入が考えられます。
対処法としては外壁のひび割れの補修・コーキングの撤去打ち変え・防水層の収まりの直し・外壁の防水塗装をして補修します。



Q 超速硬化ウレタン防水はどんな防水ですか?

A 従来の塗膜防水と違って機械で材料を加温、撹拌、圧送し廃棄物の低減、機械施工の為人員コストの削減、今までの防水材の2倍以上の強度、超速硬化の為通行止めの必要な場所、どんな所にも施工可能(外壁塗装も可)等今までの防水にないすばらしい工法です。施工機械がやや高額な為、機械について熟練が必要な為、専門工事店が施工をしております。



Q 見積もり・現場にて相談は、費用は発生しますか?又合い見積もりでも良いですか?

A 当然ご相談・お見積もりには費用は発生しませんよ。又、いろいろな業者さんにお見積もりしていただくことは、大切だと思います。



Q 今年から集合住宅の理事をしています。お見積もりと、住民さんにプレゼンテーションをしてもらうことは、可能ですか?

A もちろん喜んでさせてもらいます。必要であればメーカーさん同行にても可能ですよ。お気軽にご相談ください。



Q 工場の管理をしています。雨が降ると色々な所から雨漏りしているのですが、簡易的な補修工事をしてもらうことも可能ですか?

A もちろん喜んで工事させてもらいます。雨が降るたびに補修工事にお伺いする工場もありますよ。



Q 同業者なのですが、工事のほうお願いする事は出来ますか?

A もちろん喜んで工事させてもらいます。一般住宅のお客様からビル・マンションオーナーさん・集合住宅の管理組合さん・ゼネコンさん・工場関係のお客様まで幅広く工事させてもらっています。お気軽にご連絡ください。
[PR]
# by bousuisoudann | 2007-01-19 16:06
防水工事のホームページはこちら
塗装工事のホームページはこちら
[PR]
# by bousuisoudann | 2007-01-19 12:55